話題の酵素洗顔料 3つの美肌効果!

話題の酵素洗顔料 3つの美肌効果!

酵素洗顔料には3つの美肌効果があります。
1つは、毛穴の黒ずみを分解してすっきりした毛穴になれることです。
2つ目は古い角質によるくすみやザラつきをオフしてツルツル肌にしてくれることです。
最後には、ターンオーバーが整うので、いつもみずみずしい健康的な角質細胞が生まれることです。
スキンケアの浸透も良くなる効果もありますよ。



Sponsered Links


美肌効果1:毛穴の黒ずみをオフしてすっきり肌へ

酵素洗顔料に含まれている「酵素」には、タンパク質分解酵素と皮脂分解酵素という2種類の酵素があります。
毛穴の黒ずみやなかなか取れない角栓は、古い角質や皮脂が複雑に混ざり合ってできるものです。
普通の洗顔料では、これらの複雑な汚れはキレイに落とせません。
そして、この汚れが積み重なると、くすみや黒ずみ、角栓の原因になるのです。
ところが、酵素は古い角質のタンパク質や皮脂などの脂質の汚れを分解して取り除いてくれるチカラがあります。
酵素の分解パワーで、すっきりとした毛穴レス肌になれるのです。

美肌効果2:くすみ・ざらつきをオフしてツルツル肌へ

肌のくすみやざらつきは肌の角質が肥厚している状態です。
角質が厚くなるのには理由がいくつかあります。
乾燥、冷えなどの血行不良、栄養不足、紫外線ダメージなど。
年齢によっても代謝が落ちて角質が厚くなります。
本来、角質は上へ上へと押し上げられて、自然と剥がれ落ちていくものなのですが、ターンオーバーが乱れたり、上記の原因によって、自然に剥がれ落ちずに溜まっていってしまいます。
それを、酵素は、古い角質を選んで、必要のないものを取り除いてくれるのです。
普通の洗顔ではできないワザです。
古い角質はタンパク質が主成分なので、酵素のタンパク質分解酵素が力を発揮して、不要なものを取り除いてくれます。
酵素のチカラでくすみやザラつきがなくなって、ツルツルの美肌にしてくれます。

美肌効果3:ターンオーバーのコントロール

話題の酵素洗顔料 3つの美肌効果!

酵素洗顔を使っていると、古い角質が自然にオフされていくので、ターンオーバーのサイクルがとどまらずに、順調に新しい角質細胞を産み出し続けてくれるというメリットも生まれます
古い角質細胞が剥がれ落ちずに停滞していると、実は新しい角質細胞も生まれにくくなるのです。
新しい細胞は、水分を含んだキレイな細胞ですよね。
そんな角質細胞が肌表面にきちんと上がってくることで、みずみずしい健康的な美肌をキープすることができるのです。



Sponsered Links


美肌効果+:スキンケアの浸透アップ

酵素洗顔を使っていると、肌のくすみも取れて、ターンオーバーも整うなど、沢山の美肌効果があるのですが、プラスアルファの効果として、その後に使う化粧水や美容液などの浸透が良くなるという効果もあります。
古い角質が取り除かれているため、スキンケアの浸透を邪魔せずに、角質層内にぐんぐん浸透できるのです。
拭き取り化粧水などとおなじ効果です。
いつもの洗顔を酵素洗顔料に変えるだけで、こんなにたくさんの美肌効果があるのには驚いてしまいますよね。
1週間に1回程度でも効果がありますので、酵素洗顔の美肌効果を試してみてください。 



Sponsered Links


<コラム>酵素洗顔を使わない日の洗顔はどうする?

酵素洗顔パウダーは毎日使いたいですが、肌への負担が大きく毎日使えないことが悩みです。

日々のお肌のケアのためにも酵素洗顔を使えない日はどんな洗顔料を選んだらよいのかご紹介しています。

⇒「酵素洗顔パウダーを使用しない日に使うおすすめの洗顔料は?」

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ