プチプラなのに洗顔で美白も!ソフティモ美白洗顔おすすめ3商品

プチプラなのに洗顔で美白も!ソフティモ美白洗顔おすすめ3商品

美白へのアプローチは美白美容液だけではありません。
洗顔でメラニンを含んだ古い角質を落すという排出美白のアプローチもできます。
洗顔で美白をするには、美白有効成分、角質柔軟成分、保湿成分が配合されているものを選びましょう。
プチプラで人気のソフティモ洗顔美白シリーズの人気3アイテムを紹介します。



Sponsered Links


美白は美容液だけじゃない?

プチプラなのに洗顔で美白も!ソフティモ美白洗顔おすすめ3商品

肌にくすみを感じた時、紫外線を浴びて日焼けしてしまった時、気が付いたら頬にシミが浮き出ていた時、慌てて美白美容液でなんとかしようと思ってしまいますよね。
美白の方法としては、3つの方法があります。

  • 還元・・できてしまったメラニンを薄くする方法
  • 予防・・メラニンを作らせないように、メラノサイトの動きや情報をストップする
  • 排出・・ターンオーバーによってメラニンを含む角質細胞を早く排出させる。

一般に美白美容液というのは、9割が予防美白効果をもつものです。
メラニンを作らせないという効果を持っています。
出来てしまったシミには効果が薄いため、美白美容液を使ってもシミが消えない・・と悩む人が多いのは、多くの美白美容液にはシミを薄くする効果は持ち合わせていないためです。
洗顔による美白は、排出美白です。
洗顔の際にメラニンを含む古い角質を除去する美白なのです。

洗顔で美白するポイント

毎日の洗顔で美白へのアプローチができたら、簡単だし、コストもかからないし便利ですよね。
洗顔での美白作用は、

  • ビタミンCやグリチルリチン酸ジカリウムなどの美白有効成分を配合して、洗顔をしながらも肌に美白有効成分を浸透させてくれる
  • 角質クリア成分などで、メラニンを含む古い角質を穏やかに除去することによって、くすみ感をオフしたり、シミの排出を早める

その他、美白にはうるおいが重要なポイントです。
しっかりと肌がうるおっていないと、美白成分が浸透せず、乾燥はターンオーバーのリズムを乱します。
ですので、ヒアルロン酸や、コラーゲンなどの保湿成分がしっかりと配合されているものがおすすめです。
美白有効成分、角質柔軟成分、うるおい成分が配合されている洗顔料を選ぶと、洗顔しながら美白も同時にできるのです。



Sponsered Links


美白洗顔で人気のソフティモシリーズ

ソフティモはプチプラでクレンジングや洗顔料のバリエーションが豊富なブランドですよね。
その中に、美白洗顔シリーズがあって、クレンジング料や洗顔料が目的に応じて選べます。
角質柔軟成分(クエン酸)が配合されて、メラニンを含む古い角質をオフしながら、保湿成分のうるおいベール成分(BG)やハトムギエキスが肌のうるおいを守りながら洗います。
有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムが紫外線などでダメージを受けた肌細胞の炎症を沈静化してくれます。
成分だけを見ると、美白美容液に配合されている成分レベルです。
その中でもおすすめなのが

  • ソフティモホワイト クレンジングクリーム
  •  植物産まれのクレンジング成分が肌のうるおいを守りながらしっかりメークをオフ。メラニンを含む古い角質をクリアにしてくれます。
    ソフティモ ホワイト クレンジングクリームの口コミをチェック!

  • ソフティモホワイト 薬用洗顔フォーム しっとり
  •  美白有効成分、角質柔軟成分に保湿成分と美白に欠かせない美容成分をしっかり配合。
     キメ細かな泡がスピーディーにたって、うるおいを残して、しっとり洗い上げてくれます。
    ソフティモ ホワイト 薬用洗顔フォーム (しっとり)の口コミをチェック!

  • ソフティモホワイト 薬用洗顔フォーム 毛穴クリア
  •  スクラブ入りで毛穴がすっきり、毛穴の黒ずみも美白したい人におすすめ。
    ソフティモ ホワイト 薬用洗顔フォーム (毛穴クリア)の口コミをチェック!

ソフティモはプチプラでスーパーやドラッグストアで手に入れられるので便利ですし、肌のお悩みに応じて、美白だけでなく保湿や毛穴などの悩みに応じた洗顔料を選べます。



Sponsered Links


<コラム>酵素洗顔を使わない日の洗顔はどうする?

酵素洗顔パウダーは毎日使いたいですが、肌への負担が大きく毎日使えないことが悩みです。

日々のお肌のケアのためにも酵素洗顔を使えない日はどんな洗顔料を選んだらよいのかご紹介しています。

⇒「酵素洗顔パウダーを使用しない日に使うおすすめの洗顔料は?」

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ