suisai 酵素洗顔パウダーの効果!効果的な使い方3つのポイント!

suisai 酵素洗顔パウダーの効果!効果的な使い方3つのポイント!

カネボウsuisai ビューティクリアパウダーは毛穴の角栓や肌のざらつき、くすみに効果的と人気です。
皮脂を分解する酵素とタンパク質を分解する酵素が毛穴の汚れを分解してキレイにしてくれます。
使い方も、通常の洗顔と違って、週に2~3回の定期的な使用や気になる部分だけに使うのも効果的。
自分の肌に合った効果的な使い方を見つけましょう。



Sponsered Links


酵素洗顔パウダーの効果って?

酵素洗顔パウダーって、毛穴汚れや角栓に効果があると聞いたことありますよね。
毛穴汚れや角栓は、皮脂と古い角質が剥がれ落ちたもの、メークなどの肌の汚れが毛穴で固まってしまって、通常の洗顔では落ちにくくなってしまったものです。
毛穴の汚れを落とそうと、スクラブ入りの洗顔料を使ったり、洗顔用ブラシでゴシゴシ行うと、肌や毛穴を痛めてしまいます。
そんな悩みを持つ人に効果的なのが「酵素洗顔パウダー」なのです。
酵素のパワーは

  • 皮脂や古い角質などのタンパク質汚れを分解
  • 毛穴や肌のキメに入り込んで、余分な汚れを見つけ出して分解

その結果、毛穴の黒ずみすっきり、肌のザラつきやくすみをとって、ツルツルの肌になれるのです。

カネボウ suisai ビューティクリアパウダーの成分は?

カネボウ suisai ビューティクリアパウダーは酵素洗顔パウダーでダントツの人気。
毛穴の黒ずみやくすみをオフしてくれると、数々のコスメ大賞を受賞しています。
皮脂汚れを分解する酵素としてリパーゼ、古い角質などのタンパク質汚れを分解する酵素としてプロテアーゼ、合計2種類の分解酵素が配合されています。
どちらか一種類だと、角栓を分解することができないのですが、カネボウ suisai ビューティクリアパウダーには2種類配合されているので、角栓をすっきり分解してくれるのです。
また、肌荒れ防止成分としてグリチルリチン酸ジカリウム、そして保湿成分としてオランダカラシエキス、豆乳発酵液が配合されています。



Sponsered Links


カネボウ suisai ビューティクリアパウダー 効果的な使い方

suisai 酵素洗顔パウダーの効果!効果的な使い方3つのポイント!

酵素洗顔パウダーは、通常の洗顔料と違って、毎日朝晩きちんと使うわけではありません。
どちらかというとスペシャルケア的に、必要な時や定期的に使うと良いものなのです。

【suisaiビューティークリアパウダーの効果的な使い方】

  • 週に2~3回 通常の夜の洗顔に変えて定期的に使用する
  • 小鼻や毛穴の黒ずみ、ざらつきが気になる部分のみ使用してもOK
  • ふわふわの泡立てなくてもOK、肌をこすらず、のせるだけでも効果あり

一方でsuisaiを使わない日の洗顔料はどうしたら良いかは「酵素洗顔パウダーを使用しない日に使うおすすめの洗顔料は?」をご参照下さい。

酵素洗顔料は肌の状態に合わせて使うものです。
なので、肌がゴワついていたり、毛穴に汚れが詰まっているなと感じた時に、もしくはそうなる前に、定期的に使用するのが理想です。
春~夏にかけては皮脂汚れが気になりますし、秋~冬は乾燥による肌のごわつきが気になるなど季節によっても必要性が変化します。
また、気になる部分のみ酵素洗顔するのも、効果的な使い方です。
鼻まわりだけ、パックするように酵素洗顔し、その他の部分はいつも使っているお気に入りの洗顔料を使えば良いのです。
酵素洗顔料はふわふわ泡立たなくても効果はかわりません。
泡を肌にのせて、かるく撫でるようにマッサージするだけで十分です。
ゴシゴシしなくても酵素のチカラで汚れを分解してくれるので、肌に負担がありません。
あなたの肌の調子と相談して、酵素洗顔の効果的な使い方を見つけてみましょう。



Sponsered Links


<コラム>酵素洗顔を使わない日の洗顔はどうする?

酵素洗顔パウダーは毎日使いたいですが、肌への負担が大きく毎日使えないことが悩みです。

日々のお肌のケアのためにも酵素洗顔を使えない日はどんな洗顔料を選んだらよいのかご紹介しています。

⇒「酵素洗顔パウダーを使用しない日に使うおすすめの洗顔料は?」

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ