「洗顔」タグの記事一覧

アレルギーが心配!パパイン酵素洗顔料で気を付けることは?

アレルギーが心配!パパイン酵素洗顔料で気を付けることは?

パパイン酵素は未成熟パパイヤの果実から作られた酵素で、タンパク質、脂質、糖質を分解するチカラがあります。
パパイン酵素の洗顔料は古い角質や毛穴の角栓、メーク汚れなどをマルチに分解してくれるので、酵素洗顔料の中でも効果的なのです。
しかし、間違った使い方をすると肌トラブルやアレルギーを誘引しかねませので、注意しましょう。

洗顔もできる話題のベビーパウダーコスパランキングBEST3!

洗顔もできる話題のベビーパウダーコスパランキングBEST3!

ベビーパウダーは赤ちゃんだけではなく、大人でも制汗剤やデオドラント剤として活用できます。
さらに発展して、オフの日のファンデーション替わりや、タルクのスクラブ効果を活用して洗顔料に混ぜて使用するなどの方法があります。
ベビーパウダーは安全性が高く、価格も安くて便利です。
コスパが良いベビーパウダーBEST3を紹介します。

プチプラなのに洗顔で美白も!ソフティモ美白洗顔おすすめ3商品

プチプラなのに洗顔で美白も!ソフティモ美白洗顔おすすめ3商品

美白へのアプローチは美白美容液だけではありません。
洗顔でメラニンを含んだ古い角質を落すという排出美白のアプローチもできます。
洗顔で美白をするには、美白有効成分、角質柔軟成分、保湿成分が配合されているものを選びましょう。
プチプラで人気のソフティモ洗顔美白シリーズの人気3アイテムを紹介します。

AHA配合の洗顔料は毛穴の黒ずみも消せるの?おすすめ商品は?

AHA配合の洗顔料は毛穴の黒ずみも消せるの?おすすめ商品は?

AHAは古い角質を取り除く効果がありますが、毛穴の中に詰まった黒ずみを落す作用はありません。
毛穴の黒ずみは皮脂や角質、メークの汚れなどが混ざり合って複雑なので、酵素やクレイ(泥)などのチカラも必要。
そこで、AHAと酵素が両方配合されている洗顔料をおすすめします。
肌の様子を見ながら使用してください。

ツルツル肌になれると噂のAHA配合の洗顔料って毎日使っていいの?

ツルツル肌になれると噂のAHA配合の洗顔料って毎日使っていいの?

AHAはフルーツ酸とも呼ばれ、酸のチカラで古い角質を溶かすピーリング効果があるので、ツルツルの肌になれると人気です。
特に、AHA配合の洗顔料は毎日の洗顔で簡単にピーリング効果が実感できます。
肌状態によっては毎日使用すると刺激になることもあるので、肌の様子を見ながら自分の最適なペースを見つけましょう。

鼻の黒ずみを洗顔で落とすには?おすすめ洗顔料3タイプ!

鼻の黒ずみを洗顔で落とすには?おすすめ洗顔料3タイプ!

鼻の黒ずみは皮脂の他、古い角質やメークの汚れが混ざって、毛穴に詰まってできるものなので、洗顔だけではおちにくいタンパク質汚れが含まれています。
タンパク質を分解する力のある酵素や吸着するチカラのあるクレイ、汚れと混ざって浮き上がらせるオイルのチカラを借りると洗顔でも鼻の黒ずみをキレイにすることができます。

ガンコな小鼻の黒ずみ!洗顔で効果的にオフする4つのポイント!

ガンコな小鼻の黒ずみ!洗顔で効果的にオフする4つのポイント!

ガンコな小鼻の黒ずみの原因は皮脂や古い角質、メークなどの汚れが混ざってできた角栓です。
角栓は肌トラブルの元になるので注意しましょう。
黒ずみや角栓ケアは毎日の洗顔がポイント。
洗顔をちょっと工夫すると、毛穴が詰まらない肌になります。
効果的に角栓ケアできる洗顔の4つのポイントを紹介します。

洗顔は1日に何回が理想? 肌タイプ別おすすめ洗顔回数とは?

洗顔は1日に何回が理想? 肌タイプ別おすすめ洗顔回数とは?

美肌の基本の洗顔は1日朝と晩の合計2回が基本です。
朝の洗顔は夜の新陳代謝で生まれる皮膚の汚れやスキンケアの残りを落とすためです。
夜の洗顔はメイクや日中の大気の汚れなどをしっかり落とすためです。
日中に洗顔をプラスするのは1回まで。
肌タイプによって、1日2回の洗顔方法を少しアレンジすることも必要です。

みんな意外とできていない洗顔のすすぎ!理想の回数ってあるの?

みんな意外とできていない洗顔のすすぎ!理想の回数ってあるの?

洗顔で泡立てが上手にできるコツを知っている人は多いのですが、すすぎ方を正しく知っていないと肌トラブルにつながります。
洗顔のすすぎのポイントは回数ではありません。
お湯の温度、すすぐ回数、見逃しがちな生え際や首筋のすすぎ残し、タオルでの拭き取り方など、正しい洗顔のすすぎ方をマスターしましょう。

ポロポロ落とすのは危険!角質を優しくオフする洗顔料って?

ポロポロ落とすのは危険!角質を優しくオフする洗顔料って?

肌のくすみやザラつきが気になる時に角質ケアは必要ですが、ジェルタイプで角質をポロポロはがすのは肌を痛めるので危険です。
穏やかに角質オフできる洗顔料を活用しましょう。
角質オフ洗顔料にはフルーツ酸やクレイ、酵素などいろいろなタイプがあります。
おススメの角質オフ洗顔料をピックアップします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ